7月からスタートしたヨガのきほん6回継続コース。

月2回、3ヶ月。

継続してヨガに触れる時間を作るところから。

ヨガの基本を丁寧にお伝えしています。

哲学も知ってほしいところを厳選してお伝えし。

呼吸法を学び。

アサナを深めていく。

ひたちなか市と日立市の2クラス同時開催しています♡

日立市では平日日中の開催。

ひたちなか市では会社帰りに通えるように平日20時スタート。こちらは半数以上がメンズです。

どちらのクラスも宣伝期間半月も無かったのに、必要な方へ情報が届いたこと、感謝いたします♡

参加を決めてくださったみなさんのおかげでこうして学びをスタートできました。

どうぞ3ヶ月よろしくお願いします!

 

ヨガが全く初めての方。

ヨガを学び始めた方。

多少の期間の差はあるもののほぼ全員が初心者さんです。

 

私もより丁寧に。

みなさんと向き合い。

ヨガのいろはをお伝えしていきます。

 

日立市では2回の学びを終えて、ヨガの八支則をシェアしました。

倫理的な学びから、

これもヨガなの?

思っていたのと違って毎回びっくりしています。

ヨガって動くのがヨガの全てだと思っていた。

ヨガって深いんですね。

もっと知りたくなりました。

等々、感想も様々です。

そう、ヨガは体操ではありません。

なぜ、ヨガが心地良いのか。

なぜ、ヨガをすると心と身体が満たされるのか。

少し学んだだけでも、リンクするところがひとつふたつ出てきている方もいるのではないでしょうか。

 

ヨガに出会ったことによって、みなさんがより自分らしく、より心軽やかに、健康に日々の生活を送って欲しい。

そんな想いを持って、体操だけではなく、長い歴史を持つそのヨガのメソッドを可能な限りお伝えしています。

 

ヤマのひとつ、非暴力。

これをひとつとっても見解は様々で。

自分の中に負の感情を抱くこともいけないことですか?

その感情を抱かないためにはその環境から離れることも必要だけど、

でもどうしようもないこともある。

逃げられないこともある。

しょうがいない。

って。

 

 

そうですね。

私もそうでした。

いろんなこと。

今でももちろんそのような感情を抱きます。

 

仕事が原因で体調が悪化しているのは分かっているけど生活があるから辞められない。

我慢するのは当たり前だって。

でも10年間、我慢して自分に暴力を振るい続けたら、やっぱり最後はギブアップしました。

限界を超えると身体が強制終了するのだということを学びました。

実際辞めてもどうにかなっています。

収入の安定は無いですが、でも心は安定しています。

自分の気持ちに正直に、自分の信念を貫いて毎日を大切に生きることで、自分を満たすことを日々積み重ねることができています。

気づいたら身体はより健康に。

心は穏やかに。

強くしなやかな自分。

気づいたら理想の自分になっていました。

 

 

でもそれも苦しい環境に耐えるだけではなく、自分はどうしたい?を掘り下げ続けたから。

どんな苦しい環境の中でも自分を満たすことをコツコツ続けてきたから。

ただただ我慢をしてその場をしのぐ、、、それではいけない!って気づいたから。

まずは小さいことから。

暗闇の中で小さな光を見つけることから始めました。

苦しい状況の中でも、より私らしく生きるためにはどうしたらいいだろうって。

光を探して探して。

マイナス思考な私のマインドをコントロール。

思考をコントロールすることで、どん底でも必ず自分の中に光を見出すことは出来ます。

なりたい方を見ていくこと。

諦めず光を探し続けること。

淡々と、

毎日、

コツコツと。

それだけです♡

 

そんな私の側にいつもあったのが、アシュタンガヨガ。

可能な限りマットに立ち続けました。

今でもそれは変わりません。

 

辛いなーと思いながらプラクティスする日々もあります。

心も身体も軽快な時もあります。

ただただ満ちて気持ちいいなーと最高な気分の時もあります。

始めたときはどん底でも、終わった時に光が見える時もあります。

終わっても光が見えないときもあります。笑笑!

 

まあ、いろいろです。

まずは続けること。

観察し続けること。

 

ヨガをすることで、みなさんの人生をよりよくするための道しるべを自分で見つけて欲しい。

そう願いながら毎回みなさんとの時間を過ごしています。

 

 

私もまだまだ未熟です。

ありのままの自分が伝えられることしか伝えることはできません。

みなさんと時間を共有することによって、さらにヨガの八支則を意識するようになりました。

初心に立ちかえって。

謙虚な気持ちで座らせていただいています。

 

背伸びせず。

まずは今の自分見ていきましょう。

観察していきましょう。

受け入れる。

簡単そうで難しいです。

だからこそ、より丁寧に観察していきましょう。

 

みなさんの存在自体に感謝です♡

 

また次のクラスで!

Haruka